栄養と消化を考えた料理で体調を整える (1)

今月のクッキング

 空気が乾燥し、寒さが厳しくなると、かぜをひきやすくなったり、ちょっと無理をするとすぐに体調をくずしたりすることが多くなります。かぜのひきはじめや、疲れを感じたときは、栄養があって、温かく胃に優しい食事を心がけましょう。今回は、寒い季節の健康を保つためのメニューをご紹介します。

ビタミン、β‐カロチンを補ってかぜをひきにくく

栄養バランスを大切にして頭の働きを活発化

消化がよくあっさりした味付けの夜食