動脈硬化を予防・改善するために

日常生活を見直して、動脈硬化の予防・改善に努めましょう

よく「動脈硬化は怖い」といわれますが、ある日突然、動脈硬化になるようなことはなく、日常の生活習慣、食事や運動などに気をつけるだけでも、予防・改善の効果は得られます。中には、健康診断で高脂血症や、動脈硬化と診断されているのに、症状がないからといって放置している人も少なくないようですが、気になる症状のないうちに、生活習慣の改善に努めましょう。
※この記事は2002年5月のものです。