セルフドクターとは

セルフドクターは、健康美を願う人のために、身近でかつ信頼できる健康情報を体系的に情報提供することで、ご自身や家族の健康維持に貢献します。それにより、健康でイキイキとした暮らしの実現を目指します。そのためにセルフドクターは、次のような存在でいたいと願っています。

セルフドクターの願い

  • 身近で親しみやすく、信頼でき、頼りがいのあるカウンセラー的な存在。
  • 病気の予防から対処方までといった網羅的な情報を体系的にすることで、わかりやすく理解でき、家庭ですぐに役立つ情報も満ちあふれている。
  • 体のちょっとした心配ごと、トラブルがある時に、気軽に調べられ、不安を解消できる。

セルフドクターは「自分の健康は自分で守る」というセルフメディケーションの考え方を広め、毎日の生活の中で実践していくための健康生活情報をお届けするメディアです。健康情報雑誌「季刊セルフドクターとWEBサイト「セルフドクターネット」の二つの方法でサポートしています。WEBサイト「セルフドクターネット」では情報検索機能を充実し、わかりやすい工夫を凝らしています。

セルフメディケーションとは、健康や医療に関する情報、知識を駆使して、健康管理や軽い病気、ケガの手当てを自らの判断で行う考えをいいます。
言い換えれば、『自分の健康は自分で守る』という考え方で、その実践ポイントは大きく3つに分けられます。

point1からだや病気について知る
例えば、毎日血圧や体重などをチェックする、定期的に検診や人間ドックを受けたりして、からだの状態を知り、生活習慣を見直すこと。病気や薬についての正しい知識を得ること。これがセルフメディケーションの第1歩です。
point2からだにいい生活を心がける
「栄養バランスのよい食事」「サプリメントや特定保健用食品の活用」「適度な運動」、普段の生活に意識を向けて、できることから生活の改善をはじめましょう。
point3症状に合わせた適切な
対処法を選ぶ
早めに市販薬などを使って症状を和らげることが大切。ただ、症状や病気によっては、的確なアドバイスや治療を受けられる、かかりつけの薬局や病院へ行きましょう。