体力年齢チェック

子どもと大人の体力に差があるように、年齢とともに体力も変化します。体力年齢とは、体力面のみから年齢を判断するもので、もし現在30歳のあなたの体力を測定した場合、その結果が年齢に見合った体力であれば、体力年齢も30歳ということになります。しかし、体力が劣っていれば、40歳に相当することも、逆に10代の体力を保っている可能性もあるのです。
人間は25歳ぐらいから確実に老化をしていくものですから、適度な運動を続けていないと体力年齢は実際年齢より高くなってしまいます。さてあなたは、年齢に見合った体力を保持しているでしょうか。健康維持のためにも、体力年齢をチェックしてみてください。
※このチェックは30代の方を主な対象として作成しています。

体力年齢チェック

最近では、会社や駅、デパートなどにエレベーターやエスカレーターが設置され、階段を上り下りすることが少なくなりました。また、インターネットや通信販売を利用して買い物をする、外出には車を使うなど、便利になった反面、体を動かす機会が少なくなっているのが現状のようです。
若々しい体を維持し、健康に暮らすには、自分の体力が年齢に見合った体力かどうかを知り、日常生活の中で意識して動くことが大切です。そして、定期的な運動を続け、運動不足を解消していくことも必要なのです。