アレルギー危険度チェック

最近、アレルギー性疾患に悩む人が増えているといわれ、日本人の約3割の人が何らかのアレルギーを持っているともいわれています。アレルギーが発症するには体質に加えて環境が大きく影響します。ある日突然、アレルギーの病気になってしまったときでもすぐに対処ができるよう、正しい知識を身につけておくことをおすすめします。

アレルギー危険度チェック

人間は、侵入しようとするウイルスや細菌など(抗原)を殺すために撃退する抗体という物質を、体内につくって自分を守るシステムを持っています。この防御機構が「免疫」です。
 体を守ってくれるシステムが、逆に体に不都合な結果を引き起こしてしまうのが「アレルギー」。アレルギーの場合は、花粉やほこり、ダニ、カビなど、本来体に害を起こすはずのないものに対して排除しようと反応を起こし、その結果、不快な症状を引き起こすのです。
 さて、あなたはアレルギー性の疾患にかかってはいないでしょうか。チェック項目を調べてみてください。