デトックス必要度チェック

最近、何かと話題の「デトックス」。デトックスには「解毒」「浄化」といった意味がありますが、ベースにあるのは、体の中にたまった余分なものを出して、体の本来の働きを取り戻すという考え方です。あなたは、脂肪や老廃物、そして心の「毒」となる過剰なストレスをため込んでいませんか。毎日の生活習慣や気になる症状をチェックしてデトックスの必要度を知り、すっきりイキイキとした「ためない体」を目指しましょう。

デトックス必要度チェック

食生活が豊かになり、生活も便利になった現代、私たちは知らず知らずのうちに体の中に余分なものをため込んでしまうようになり、それが心身の不調の大きな原因となっています。デトックスは、体にたまって害を及ぼす「毒」を出すこと、または入れないことにより、心身を健やかに保つ方策です。「毒」と聞くと有害金属や残留農薬などを思い浮かべる人がいるかもしれませんが、それ以外にも、脂肪、老廃物、活性酸素、ストレスなど、過剰になると心や体の「毒」となりうるものはたくさんあります。
「ためない体」をつくるには、栄養バランスのよい食事を心がけ、適度な運動を習慣にして、代謝をアップすることがポイントです。代謝とは、古いものを取り去り、新しいものに変えること。代謝が落ちると、脂肪や老廃物が排出されにくくなり、ため込みやすい体になってしまいます。また、ストレスを上手に解消することで「心のデトックス」をすることも大切です。
デトックスは毎日の生活の中で、できるところから少しずつ実行していくことが、長続きさせるコツ。あまり難しく考えず、気軽に取り組んでいきましょう。