薬の常識度チェック

セルフメディケーションでは、薬を上手に利用することも大切なポイントです。
そのために、薬の正しい使用法や基本的な知識は身につけておきたいもの。
あなたの薬の常識度をチェックして、自分や家族の健康管理に役立てましょう。

薬の使用方法について

 薬には、医師から処方せんを出してもらったうえで買える処方薬(医療用医薬品)と、薬局や薬店で誰でも買うことのできる市販薬(一般用医薬品)があります。市販薬は利用する人が自分の判断で選ぶものなので、安全性の高い成分に限られ、副作用が少ないように配慮されていますが、用法・用量を守って正しく使うことが大切です。市販薬を購入する際は、薬剤師に自分の症状や体質を伝えて適切な薬を選んでもらい、受診の目安や使用上の注意点などについてアドバイスを受けるようにしましょう。かかりつけ薬局を決めておくと、過去に使用した薬やアレルギー歴など一人ひとりの「薬歴管理」をしてくれるので、薬による事故を未然に防ぐことができて安心です。