においチェック

暑さで汗をかきやすい夏は、とりわけにおいが気になる季節。
自分のにおいが周りの人に不快感を与えているのでは? と不安な人も多いはず。
あなたのにおいの原因を知り、セルフケアで快適な毎日を過ごしましょう!

においチェック

「汗をかくとにおう」と思われがちですが、そもそも汗は99%が水分で、汗自体はにおいません。においの原因となるのは、皮膚にすみついている雑菌。皮脂成分と汗が雑菌によって分解されてできる脂肪酸などが、においの正体です。健康的な汗はさらさらしていてすぐに乾きますが、汗を分泌する汗腺の機能が低下すると、ミネラルを多く含んだべたついた汗が出ます。こうした汗は雑菌が繁殖しやすいため、においも強くなってしまうのです。現代は汗をかくことが減り、汗腺が衰えた人が多くなっています。加えてストレスや偏った食事などの悪い生活習慣があると、においを強める原因となりますし、何らかの病気が原因で体臭や口臭が起こるケースもあります。その意味で、においは健康のバロメーター。このチェックを、生活習慣や健康状態を見直すきっかけにしてください。