セルフドクターネット-健康美を願う人のための情報サイト

乗りもの酔いFAQ
 
乗りもの酔いのメカニズム
【1】

乗りもの酔いは、どうして起こるのでしょうか?


主な乗りもの酔いの原因として、「不快感」や「自律神経の興奮」などがあります。
脳は目の情報、耳で感じる平衡感覚、さらに身体を動かす筋肉の情報を合わせて、身体の位置を認識します。これらの情報にズレがあるとき、自律神経が興奮して、乗りもの酔いの状態となります。
【2】

耳の器官が、乗りもの酔いに影響する理由を教えてください。


耳の一番奥の内耳に、平衡感覚をつかさどる三半規管と前庭器官があります。三半規管と前庭器官には、身体の動きや速度の変化を物理的刺激として感じることのできる特殊な細胞があります。これらの細胞により、物理的刺激が電気刺激に変えられ、神経系を通じて脳に情報が送られます。脳では目や耳からの情報をあわせて、身体の動きとして処理しますが、この情報がうまく統合できない時に乗りもの酔いが起こります。
【3】

乗りもの酔いになりやすい年齢というのはあるのでしょうか?


乗りもの酔いは、耳や目などの感覚器官の成長にともなって2歳ぐらいからはじまり、5〜12歳くらいがピークといわれています。乗りもの酔いの原因としては、体調面や心理面、環境も考えられます。以前に酔ってしまったことなどを思い出したり、酔った人を見たりして、不快になることもあります。
通常12歳くらいまでの成長期を過ぎると、経験などによって予測できるようになり、乗りもの酔いはしだいに改善されます。
【4】

乗りもの酔いは遺伝するのでしょうか?


乗りもの酔いは多くの因子が関係していますが、決定的な遺伝要因は報告されていません。
【5】

お酒に弱いと乗りものにも弱いのでしょうか?


アルコールを無毒なものにする代謝酵素の能力が弱いと、お酒に弱くなります。お酒に弱い体質は、遺伝することがわかっています。一方、乗りもの酔いの場合、多くの因子が関係していますので、遺伝的要素よりも、感覚器の成長や環境の要素が大きいと思われます。したがって、お酒に弱いからといって、乗りものにも弱いとは限りません。
【6】

バスのにおいがダメです。においは、乗りもの酔いを誘発するのでしょうか?


車内のにおいや排気ガス、タバコのにおいなども不快な環境要因です。この不快感が原因となって乗りもの酔いが引き起こされると考えられます。また、バスで酔ったことがある場合、バスのにおいが心理的な不安を呼び起こすこともあります。におい対策として、ガソリンや排気ガスが車内にこもらないよう、窓を開けて新鮮な空気を入れたりしましょう。
【7】

自分の運転だと酔いません。どうしてですか?


目や耳から入ってくる情報が、脳の中で身体の位置情報と統合されないため、不快感として乗りもの酔いが起こります。自分で運転している場合は、身体の位置などが予測でき、統合をとりやすいため、酔いにくくなるといえます。
自分で運転しない場合には、右回り、左回りなどが予測できるよう、窓の外を見るようにしましょう。本を読んだり、ゲームをしていると酔いやすくなります。また、あまりに重力を感じる加速度運転などは、やめてもらうようにしましょう。
【8】

他の乗りものは大丈夫なのに、船にだけは酔ってしまいます。理由を教えてください。


強い波の船内では、100%の人が船酔いになるといわれています。乗りものによって酔う場合、酔わない場合があるのは、これまで経験したことがない動きを脳が正常と判断できるかどうかによります。車では大丈夫でも船で酔う人が多い理由は、上下の揺れが大きく、また乗船の機会も少ないためです。また、過去の船酔いの経験も自己暗示となって、「不快感」や「自律神経の興奮」などを強くし、乗りもの酔いを悪化させることがあります。船に乗る前には、薬を飲んだ方がよいでしょう。
【9】

ボート競技を観るだけで酔います。実際乗っていないのに、なぜでしょうか?


目の情報、耳で感じる平衡感覚、身体を動かす筋肉の情報が一致せずに自律神経が混乱すると、乗りもの酔いの状態になります。
この状態は、自身が乗りものに乗っていない場合でも起こります。例えば、速い動きを目で追っている場合、脳の予測が間に合わずに気分が悪くなることがあります。また、酔うかもしれないという自己暗示も原因のひとつにあるようです。
【10】

テレビゲームでも酔う理由を教えてください。


テレビゲームで速い動きがあったとしても、実際は座っていたりします。また、たとえ風景が回転したとしても、実際には身体は回転していません。
ゲームの種類によっては激しい動きをするものがあり、視覚情報と平衡感覚とのズレが大きくなります。そのため目からの情報と、動いていないという平衡感覚が混乱して、乗りもの酔いの症状を起こします。また、車中でゲームをすることも乗りもの酔いの原因となりますので、絶対にやめましょう。

index
乗りもの酔いのメカニズム
予防と対策
酔い止めの薬について
その他
広告 乗りもの酔いにこどもセンパアS

トップページへ コーナートップGO