ヘルス&ビューティ研究所
report02 フラバンジェノール研究室
「健やかに、美しく」と願う人々の注目の的!フラバンジェノール
フラバンジェノールって何?
なぜ注目されているの?
フラバンジェノールの機能
データで実証!フラバンジェノールのちから
Q&A
「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は登録商標です。
「健やかに、美しく」と願う人々の注目の的!フラバンジェノール
年齢を重ねることで、からだや肌に変化が起こるのは、自然なことかもしれません。
でも、「いつも元気で健やかな毎日をおくりたい」「いつまでもいきいきと若々しくいたい」「みずみずしく美しい肌を保ちたい」…多くの人がそんな願いをもつのも、また、自然なことといえるでしょう。
今、そんな人たちが注目している素材があります。それがフランス南西部・ランド地方の海岸松樹皮から抽出される「フラバンジェノール」です。
植物はもともとポリフェノールを含んでいますが、大西洋に面した海岸で、一年中強い日ざしを浴びて育つフランス海岸松の樹皮には、植物を太陽光線から守り、遺伝子を保護する働きをもったポリフェノールの一種OPC(oligomeric proanthocyanidin オリゴメリック・プロアントシアニジン)が豊富に含まれています。ポリフェノールを多く含む赤ワインがブームになったのを覚えている方も多いでしょう。

「フラバンジェノール研究室」では、さまざまな可能性を秘めたフラバンジェノールの機能を、知られざるエピソードを交えながら、詳しく、そして楽しくご紹介していきます。
ポリフェノール:同一分子内に複数のフェノール性水酸基をもつ分子の総称。ポリフェノールという固有名詞をもつひとつの物質があるわけではありません。植物の色素、苦味や渋み成分に含まれている物質で数千種類あり、すべてが強力な抗酸化作用をもっているといわれています。
OPC(oligomeric proanthocyanidin オリゴメリック・プロアントシアニジン):ポリフェノールの一種で植物を太陽光線から守り、遺伝子を保護する働きがあります。その抗酸化力は、ビタミンCの数十倍から数百倍という説もあります。人間の体内では優れた抗酸化力を発揮するといわれ、生活習慣病や老化に対する機能で注目されています。
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所