ヘルス&ビューティ研究所
report02 フラバンジェノール研究室
「健やかに、美しく」と願う人々の注目の的!フラバンジェノール
フラバンジェノールって何?
なぜ注目されているの?
フラバンジェノールの機能
データで実証!フラバンジェノールのちから
Q&A
「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は登録商標です。
なぜ注目されているの?
■ フラバンジェノールはポリフェノールの優等生!?
私たちのからだは60兆個ともいわれる細胞でできており、すべての細胞は不飽和脂肪酸でできた細胞膜で覆われています。細胞膜は、酸素に触れると酸化され、過酸化脂質に変化。この過酸化脂質が、私たちのからだを老化させたり、さまざまな病気をもたらす原因に…。
私たちのからだには、生まれつきSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)という脂肪酸の酸化を防ぐ酵素が備わっていますが、年齢を重ねるとともにその機能は低下。からだも肌も“酸化しやすく”なってしまいます。そのままにしておくと、老化は進む一方です。それを食い止めるには…
からだの中にSOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ)と同様の機能をもった成分を補うこと。これまでも、ビタミンCやポリフェノールなどが注目されてきました。より優れた機能を求める人達の目にとまったのが、ポリフェノールの一種であるOPC(oligomeric proanthocyanidin オリゴメリック・プロアントシアニジン)を豊富に含むフラバンジェノールだったのです。
SOD(スーパー・オキシド・ディスムターゼ):抗酸化酵素の一種。
ポリフェノール:同一分子内に複数のフェノール性水酸基をもつ分子の総称。ポリフェノールという固有名詞をもつひとつの物質があるわけではありません。植物の色素、苦味や渋み成分に含まれている物質で数千種類あり、すべてが強力な抗酸化作用をもっているといわれています。
OPC(oligomeric proanthocyanidin オリゴメリック・プロアントシアニジン):ポリフェノールの一種で植物を太陽光線から守り、遺伝子を保護する働きがあります。その抗酸化力は、ビタミンCの数十倍から数百倍という説もあります。人間の体内では優れた抗酸化力を発揮するといわれ、生活習慣病や老化に対する機能で注目されています。
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所