ヘルス&ビューティ研究所
report02 フラバンジェノール研究室
「健やかに、美しく」と願う人々の注目の的!フラバンジェノール
フラバンジェノールって何?
なぜ注目されているの?
フラバンジェノールの機能
データで実証!フラバンジェノールのちから
Q&A
「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は登録商標です。
データで実証!フラバンジェノールのちから

抗酸化力は、ビタミンCの約600倍
コラーゲンをつくって守り、「シワ」をケア。
血液サラサラ作用で、健康も美肌も。
メラニンの働きをコントロールし、「シミ」をケア。

■ コラーゲンをつくって守り、「シワ」をケア。
いつまでも美しくありたいと願う女性たちにとって、気になる肌の悩みのひとつが「シワ」。シワのできる大きな原因は、肌にハリをもたらすたんぱく質の一種・コラーゲンが、年齢を重ねるごとに減少していくためです。そのため、弾力のあるみずみずしい肌を保つには、十分なコラーゲン量を維持することが必要になってきます。
「フラバンジェノール」は、体内のビタミンCを効率的に利用することで、コラーゲンの生成を促進。同時にコラゲナーゼ(コラーゲンを分解してしまう酵素)の働きを抑えて、体内のコラーゲンを守る機能をもつことが確かめられています。

【フラバンジェノールのコラーゲン生成作用】
正常な状態
ビタミンC低濃度食餌のみフラバンジェノールを摂取

試験方法:
ビタミンC低濃度の食餌を与えたモルモットに、フラバンジェノールを同時に摂取 させて、コラーゲン線維層の厚みに対する効果を測定しました。

モルモットはヒトと同様に、ビタミンCが不足するとコラーゲンの合成が行えず、コラーゲン線維層の厚みが減少してしまいます。

出典:中山樹一郎, New Food Industry,47(1),3-14,2005より改変
コラーゲンの生成促進と、コラーゲンの分解抑制で、ハリと弾力をアップ。
【フラバンジェノールのシワ改善作用】
服用前の肌フラバンジェノールを服用した肌

試験方法:
シワの症状をもつ女性のモニターに、フラバンジェノールを服用してもらい、 服用前および服用後の肌の状態を確認した。

出典:中山樹一郎, New Food Industry,47(1),3-14,2005より改変
シワの気にならない、ハリのある肌へ。
   / 2 /  / 
次へ
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所