ヘルス&ビューティ研究所"
report02 フラバンジェノール研究室
「健やかに、美しく」と願う人々の注目の的!フラバンジェノール
フラバンジェノールって何?
なぜ注目されているの?
フラバンジェノールの機能
データで実証!フラバンジェノールのちから
Q&A
「フラバンジェノール」「FLAVANGENOL」は登録商標です。
データで実証!フラバンジェノールのちから

抗酸化力は、ビタミンCの約600倍
コラーゲンをつくって守り、「シワ」をケア。
血液サラサラ作用で、健康も美肌も。
メラニンの働きをコントロールし、「シミ」をケア。

■ 抗酸化力は、ビタミンCの約600倍。
金属が酸化してサビるように、私たちの体や肌をサビさせる原因と言われているのが「活性酸素」。呼吸によって取り入れた酸素が体内で変化し、さまざまな病気や肌のトラブルを引き起こすと言われています。この活性酸素に対抗する「抗酸化力」はもともと人間の体に備わっているものですが、年齢と共に不足しがちに。
そこで、この「抗酸化」の働きを補い、活性酸素のダメージから体を守る成分として今注目を集めているのが「フラバンジェノール」です。
そのパワーは、同じ抗酸化物質として知られている「ビタミンC」と比べて、約600倍という驚きの結果が表れました。特に、シワ・シミ・たるみ・肌荒れといった肌への症状に対する働きは、人を対象とした臨床実験でも明らかになっています。

【フラバンジェノールの皮膚症状改善作用】
医師による判定アンケートによる判定

試験方法:
シワやシミ等の皮膚症状を有する女性モニターにフラバンジェノールを摂取してもらい、その効果を観察しました。肌状態の改善効果は、医師の診断、アンケート調査、写真によって判定しました。

出典:M.Furumura,et al.,Aesthetic Dermatology,15,94-102,2005より改変
ビタミンCの約600倍の抗酸化力で、美肌を実感。
  1 /  /  / 
次へ
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所