ヘルス&ビューティ研究所
report06 グルコサミン研究室
グルコサミンは関節痛の救世主!
グルコサミンって何?
関節痛への有効性
血液サラサラ作用
グルコサミンの上手な摂り方
血液サラサラ作用
■ 血液の流れをサラサラに。
体のすみずみに、酸素や栄養分を運んでいる血液。
この流れが滞ると、体のあちこちに不調が生じ、動脈硬化などさまざまな病気の原因になってしまいます。

流れが滞りやすい「ドロドロ」の血液というのは、血小板などが互いにくっつき合い、塊をつくってしまっている状態のこと。このような不必要な塊をつくらせないようにするためには、血小板が過剰に凝集するのを抑えることが大切です。
 
血流へのグルコサミン添加の影響
試験方法:マイクロチャンネルアレイ法にて、グルコサミンの血液速度に及ぼす影響を調べました。血流速度85秒/100μLの男性の血液に、グルコサミン0.1mMを添加すると、血流速度が58秒/100μLに改善されました。
 
グルコサミン技術資料より  

 
最近の研究では、グルコサミンが、この血小板の凝集能力を抑制し、流れをスムーズにするために役立つことが明らかになりました。そのため、血液の塊「血栓」が原因で起こる、心筋梗塞や脳梗塞といった病気にも有用性が期待できます。

<グルコサミン経口摂取での血流改善効果>

 
グルコサミン経口摂取での血流改善効果
試験方法:被験者5名(女性3、男性2)に、グルコサミン1500mgを服用してもらい、全血流通過時の変化をマイクロチャンネルアレイ法にて測定。服用後、30分で血流改善が見られました。
 
※出典:ヘモレオロジー研究会誌3,97-102(2000)  
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所