ヘルス&ビューティ研究所
report08 クランベリー研究室
キレイを叶える赤い果実
クランベリーの力とは?
むくみや膀胱炎の予防に
抗酸化力でキレイな肌へ
歯や目の美しさをサポート
キレイを叶える赤い果実
アメリカやカナダなどで親しまれ、日本でも少しずつその名が知られてきた「クランベリー」。和名では「蔓苔桃(つるこけもも)」と呼ばれています。
このクランベリーは、北米ではとてもポピュラーな果物で、ブルーベリー、コンコードグレープと並んで「北米三大フルーツ」の一つとも言われるほど。
お菓子やジャム、ジュースなどにも利用され、アメリカの家庭では食卓に欠かせない存在になっています。

また、古くから薬として使われ、ネイティブアメリカンが「整腸薬」や「傷の治療薬」として使ったり、船乗りたちが「壊血病予防」のために航海へ持っていくなど、さまざまに利用されていたようです。

このように民間薬としても愛用されてきたクランベリーですが、医学の発達とともに、現在では新たな作用が次々と明らかになってきました。それが、これからご紹介する「むくみ予防」や「美肌」、「膀胱炎予防」「歯周病予防」などの効果。今もなお世界中の研究者たちが、クランベリーのさらなる効果を探して研究を続けていると言われています。美しく健康的なからだづくりのために、この「クランベリー」の力をどんどん活用していきましょう!
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所