ヘルス&ビューティ研究所
report08 クランベリー研究室
キレイを叶える赤い果実
クランベリーの力とは?
むくみや膀胱炎の予防に
抗酸化力でキレイな肌へ
歯や目の美しさをサポート
クランベリーの力とは?

クランベリーってどんな果物?
キレイをつくるポリフェノールがたっぷり!
ビタミンCを含む、低脂肪な美容健康素材!
クランベリーをおいしく摂ろう!

■ ビタミンCを含む、低脂肪な美容健康素材!
クランベリーは、ポリフェノールの量もさることながら、ビタミンCも含むとても魅力的な果物です。
特に「ビタミンC」の量は、ブルーベリーの約2倍!
ビタミンC不足が原因でおこる「壊血病」を予防するために、イギリスの船はレモンやライムを積み、アメリカの船はこのクランベリーをたっぷりと積み込んだと言われているほどです。ビタミンCは、肌のエイジングケアや美白にも役立つ「美容のビタミン」としても知られています。美肌を保つためにも、毎日しっかり摂りたい栄養素です。
またその他にもクランベリーには、便通の改善に役立つ「食物繊維」や、貧血を
防止する「鉄分」、丈夫な骨をつくる「カルシウム」など、女性にうれしい成分がつまっています。
さらに、「低脂肪」であることも魅力の一つ。美容やダイエットにもいいと注目を集めているようです。

■ クランベリーをおいしく摂ろう!
原産国のアメリカでは、「クランベリー」は、オレンジやアップルと並んで人気のあるフレーバーと言われています。甘酸っぱく、爽やかなおいしさのクランベリージュースは、どこの家庭の冷蔵庫にも入っているのだとか。

最近は日本でも、クランベリーの商品をよく見かけるようになり、健康的なライフスタイルを心がけたいという方を中心に、その人気は徐々に広まってきているようです。毎日の生活に手軽に取り入れたいなら、ジュースや、カクテルのリキュール、ジャム、ソースなども市販されていますので、ぜひお店で探してみてください。
クランベリーをつかった、英国伝統のハーブドリンク「ハーブコーディアル」
もおすすめです。
さぁ、皆さんも毎日コップ1杯のクランベリードリンクを飲んで、キレイと元気を補強しませんか?
戻る
 / 2  
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所