ヘルス&ビューティ研究所
report10 プルーン研究室
プルーンは栄養豊富!
食物繊維でスッキリ
不足しがちなミネラルも
若さを保つ抗酸化力
可能性を秘めた果実
不足しがちなミネラルも

女性にうれしい鉄分が豊富!
亜鉛を補給して健康維持

■ 女性にうれしい鉄分が豊富!
プルーンにはミネラルがたくさん含まれていますが、中でも「鉄分」が豊富ということは、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

鉄分には「ヘム鉄」と「非ヘム鉄」がありますが、プルーンに含まれているのは「非ヘム鉄」。この「非ヘム鉄」は「ビタミンC」と一緒に摂ることで吸収率がアップすると言われますので、プルーンを食べるときにはビタミンCの多い食材と一緒に食べると、さらなる働きを期待できるようです。

この「鉄分」の主な役目といえば、血液中のヘモグロビンの材料となり、体のすみずみに酸素を届けること。そのため、鉄分が不足すると「鉄欠乏性貧血」を起こし、全身に酸素が行き渡らなくなって、立ちくらみ、疲労感、めまい、動悸などを起こしてしまいます。

特に女性は、月経によって毎月血液を失ってしまうため、鉄分不足になりやすい傾向に。またダイエットなどで無理な食事制限をしたり、不規則な食生活をしていると、栄養の偏りから鉄分が不足しがちになりますので注意が必要です。

下のグラフを見ても、厚生労働省の推奨する鉄分摂取量に比べて、実際にはどの年代の女性も充分に鉄分を摂取できていないことがわかります。

皆さまはきちんと補えているでしょうか?



※出典:厚生労働省「2005年版 日本人の食事摂取基準」(18歳〜69歳女性・月経あり推奨量平均)、厚生労働省「平成18年国民健康・栄養調査結果の概要」(20歳〜69歳女性)

■ 亜鉛を補給して健康維持
プルーンには、ミネラルのひとつ「亜鉛」も多く含まれています。
亜鉛は、新陳代謝のベースとなる大切な成分。細胞の生まれ変わりを活発にさせて、肌や骨の発育を促したり、免疫力を向上させたり、性ホルモンの分泌を活発化させるなど、その役割は多岐にわたります。

その中でも、注目したいのは「味覚」を正常に保つ働き。亜鉛は、味を感じる細胞の形成に関わっているため、亜鉛が不足すると食べ物の味がわからなくなると言われます。 特に、普段から加工食品を摂りすぎている人は、亜鉛不足に要注意。カップラーメンやレトルト食品には添加物が含まれていますが、それらの一部は、亜鉛の吸収を阻止したり、排泄してしまう働きがあると言われているのです。「味を感じにくくなった」「濃い味つけが好きになってきた」という方たちは、亜鉛を摂るように心がけた方がよいかもしれません。

また、亜鉛はアルコールの分解酵素をつくるために必要な成分ですので、お酒を多く飲まれる方も、亜鉛が不足しがちになります。普段から食生活に気をつけて、亜鉛を多く含む食品を積極的にとるように心がけましょう。
Copyright(C) Selfdoctor.net All Rights Reserverd.
ヘルス&ビューティー研究所