第2回(2009.9.1 Vol.50[秋号])

自分の健康を管理するのは、あなた自身です。知識を持っていれば、体調の変化や急な病気に対応できるだけでなく、日々の健康管理に役立てることができます。あなたのセルフドクター力を試してみましょう

問題答え

問1肝細胞に脂肪が蓄積した状態を脂肪肝といいますが、その原因となるもので、正しくないものはどれ?

4.喫煙

脂肪肝は、お酒の飲み過ぎによるアルコール性脂肪肝と高血圧などの生活習慣病や睡眠時無呼吸症候群などが原因となる非アルコール性脂肪性肝疾患に分けられます。喫煙は脂肪肝の原因には該当しませんが、百害あって一利なし。禁煙するにこしたことはありません。

問2つらい頭痛には、片頭痛と緊張型頭痛がありますが、片頭痛の特徴に当てはまらないものはどれ?

2.頭を締めつけられるような痛み

片頭痛の特徴は次の5つです。1. 日常生活への支障が大きい 2. ズキンズキンと痛む 3. 頻度は1カ月に15日以下 4. 歩行などの動作でひどくなる 5. 光や音、においに敏感になる。

問3最近、増えている非結核性抗酸菌症の原因となる抗酸菌が好んで生息する場所で正しくないのはどれ?

4.浄水器 抗酸菌は、主に温水を好むため、循環型湯沸かし器、加湿器、給湯器に生息しています。保温・保湿、給湯設備の発達と普及に伴い、現在日本では菌が繁殖しやすくなっています。

問4今、尿酸値を下げて痛風の激痛発作を防ぐことで注目を浴びているアミノ酸はどれ?

1.アンセリン

アンセリンは、マグロやカツオ、サケ、サメなど遊泳能力の高い魚類の筋肉に多く含まれるアミノ酸の一種です。尿酸の産生過剰を抑制し、また尿酸の排泄を促進すると考えられ、痛風予防になると注目を集めています。

問5一般用医薬品のパッケージに使用期限が記載されていない場合、どの程度の期間、保管しておけるか正しいのはどれ?

2.未開封であれば3年

薬は一般的に未開封で3年程度保管できるように製造されているため、特に表示がない場合は3年を目安に買い替えるようにしましょう。ただし、開封後は半年を目安にしてください。

問6長寿国日本、平均寿命は女性は1位で男性は3位。では男女ともに2位なのはどこ?

4.香港

2008年のデータでは、女子は1位の日本が86.05歳で2位の香港は85.5歳。男子は1位のアイスランドが79.6歳で2位の香港は79.4歳。その要因は、豆腐を中心に大豆イソフラボンを多く摂っているからと考えられています。

問7抗酸化栄養素のうち、赤い色素に含まれるものの組み合わせはどれ?

2.リコピンとアントシアニン

リコピンはトマトなどに含まれ、アントシアニンは赤ワインなどに含まれ、色のトーンは違えど赤系の色素の栄養素。ちなみにアスタキサンチンもエビなどに含まれる赤い色素。サポニンは黒豆などに含まれる黒褐色の色素で、ルテインはマリーゴールドの花に含まれるオレンジ色の色素、クロロフィルはワカメなどに含まれる緑色の色素です。

問8禁煙を始めたばかり。このまま続けていくために吸いたくなったときの有効な対処法で 間違っているのはどれ?

3.気晴らしに酒を飲む

お酒を飲む場所では喫煙者も多く、ついついアルコールが入るとたばこを吸いたくなってしまうため、せっかくの禁煙を挫折する人が多くみられます。なるべく喫煙者に近づかないことが禁煙への道。