食べ合わせの検証(2)積極的に摂りたい食べ合わせ

 生命を養い健康維持に欠かせない食事ですが、体調不良を緩和・改善してくれるすぐれた食べ合わせがあります。これらの食品に含まれる栄養素の協力作用を活用して有効成分を上手に引き出しましょう。摂取量は通常食べる程度に。個人差もありますし、多量に摂ればよいというものでもありません

◎イライラ解消に

スープ煮がおすすめ

 セロリの香りには気を鎮める働きがあります。豆類には、脳の伝達物質セロトニンの材料となるトリプトファンというアミノ酸が含まれていて、脳を活性化します。さらに豆類のビタミンB1がストレスによる疲労を回復してくれます。

+プラスアルファ+

 神経過敏を鎮める卵黄や牛乳、脳に活力を与えるピーナツ、生命力を養う栗もプラスすればより効果的です。

イライラ解消のバリエーション

協調性が不足しているとき→ビタミンB1を豊富に含む豚肉も加えましょう。