おいしく元気!キッチンガーデン(2)

育てやすい!おすすめ野菜BEST5

レタス

ビタミン、ミネラル、食物繊維をバランスよく含み、老化防止や整腸作用の効果がある。
芯には、睡眠を促すラクッコピコリンが豊富。栽培は、ルーフレタスがおすすめ。1週間で発芽し、3週間で食べられる状態になる。

ミニトマト

発がん抑制成分のリコピンが多い。苗から植えつけ、茎が1cm以上伸びたら支柱を差す。支柱は針金ハンガーなどで代用可。

水菜

ビタミンA・C、鉄分、カルシウムなどを含み、美容にも最適。間引きした柔らかい葉は、サラダに使用できる。

ミニキャロット

根にも葉にもカロテンを含む。中でも表皮の近くに多い。成長すると下が膨らんでいくので、種をまくときは5cm以上間隔をあけて。

唐辛子

辛味成分のカプサイシンがエネルギー代謝を活発にし、冷え症やダイエットにも効果的。葉を多くつけた茎の太い苗を選ぶのがよい。