Q04 捻挫とはどんな状態をいうの?

本来、関節には一定の運動範囲がありますが、スポーツなどで運動範囲以上の動きが強要された結果 、関節を構成する「関節包」や「靭帯」、「滑膜」がねじれ、部分的に切れてしまう状態を「捻挫」といいます。症状は、

(1)患部が腫れる。
(2)患部を押すと痛い。
(3)ねじった方向へひねると、痛みが一層強くなる。

けがをして2~3日たっても腫れがひかず、体重をかけると強い痛みが起こる、などの場合、骨折が疑われます。