Q15 こむら返りはどうして起こるの?

こむら返りは、ふくらはぎが自分ではコントロールできずに収縮しつづけ、非常に痛い思いをする、つまり足がつった状態です。 普段、足を動かすとき、筋肉が収縮・弛緩することで関節が動き、微妙な調整が行われています。足の関節や筋肉にはどんな場所に立っているかや歌見を認識するレセプターがあり、そのレセプターから脳へ筋肉を「縮めろ」「緩めろ」という命令が送られます。 ところが「縮めろ」という命令だけが送られ、「緩めろ」という命令がいかなくなると、筋肉が緩みっぱなしの状態になって、こむら返りが起こるのです。