Q13 腰痛はどうして起こるの?

人間は4本足の動物と違い、背骨が縦に配列しているため垂直方向にストレスがかかり、その結果 、腰椎や周りの筋肉に大きな負担がかかってしまいます。ですから、腰痛は直立歩行するようになった人間の宿命といえます。 背骨は上半身を支える柱のようなもので、体を動かす軸の役割を果たしています。背骨は小さな骨(椎骨=脊椎)がつみ重なってできています。そのつなぎめには「椎間板」という軟膏組織があり、重力や衝撃を吸収するクッションの役目を果 たしています。日頃のさり気ない動作によっても、腰椎と椎間板には大きな負担がかかり、腰痛を起こします。