Q18 痛みが起こったときのホームケア法は?

まず楽な姿勢をとり、安静にします。一般に横向きに少し丸くなって寝ると楽な場合が多いようです。腰が不意に動くと痛みが増すので、枕や布団などを体の前後にはさむように置きます。体の向きを変えたいときは、ゆっくりおなかに力を入れ、腰だけをねじらないよう気をつけながら、上体と足をいっしょに動かします。 急性の痛みには「寒冷療法(アイスマッサージ)、慢性の痛みには「温熱療法(ホットパック)」が基本。市販の湿布薬を使うのも手軽な方法です。 マッサージや運動は、腰痛が十分に治まってから始めるのが原則です。