Q01 細菌やウイルスはどうやって体に入ってくるの?

細菌やウイルスは、空気を吸い込むときにまず鼻から体内に入り、鼻腔を通 って、咽頭、喉頭、気道、肺へと進んでいきます。 しかし、通常、私たちの体はこれらの過程で、それぞれに異物を排除しようとする生体防衛機能を備えています。たとえば、鼻毛は鼻腔の入口にあり、細菌やウイルス、ほこりなどの侵入を防ぐフィルターの役割を果 たしています。ですから「鼻毛を切り過ぎるとかぜをひきやすくなる」という説も一理あるというわけです。