Q02 なぜ咳が出るの?

私たちの体は、寒冷や異物が入り込むと、まず気道の粘膜表面で探知します。それに反応して、延髄にある咳中枢が興奮して咳を起こします。 咳には2種類あり、喉頭や気管に対する刺激によって起こる「乾性咳(痰を伴わない)」と、かぜをひいたときなど下気道の炎症などが原因で起こる「湿性咳(痰を伴う)」とに分けられます。 湿性咳は、気道に入り込んだ異物を痰として一挙に体外に吐き出してしまおうとする生体の防衛反応です。