Q13 子どもの風邪で起こりやすい合併症は?

おもな合併症は次の通りです。


●気管支炎……細菌の感染が原因で気管支に炎症が起こる病気。咳と痰がおもな症状。
●肺炎……細菌の感染が原因。発熱や膿のような痰、胸の痛み、倦怠感などが起こる。
●髄膜炎……風邪のウイルスが脳膜に感染して起こる。激しい頭痛や高熱などが起こる。
●副鼻腔炎(蓄膿症)……風邪で弱った鼻の粘膜に細菌が感染し、炎症が起こる。膿状の鼻汁が詰まり、頭が重いなどの症状が起こる。
●中耳炎……風邪による鼻の炎症に続いて、中耳に炎症が起こる。耳痛などがおもな症状。