Q25 市販の風邪薬を選ぶポイントは?

市販の薬と病院で医師が処方する薬は、成分的には違いがありません。のどや鼻の症状や発熱など、さまざまな症状に有効な「総合感冒薬」は、風邪のひき始めの服用をおすすめします。発熱や咳、痰、鼻水などのつらい症状があるときは、薬剤師に風邪の経過や症状を説明し、症状に合った薬を選んでもらうのがもっとも有効です。薬の副作用についても質問するとよいでしょう。