Q03 季節によってスキンケアは変える必要があるの?

皮膚の角質層の水分量は、気温が低下して空気が乾燥する1~2月にもっとも少なくなります。皮脂量も秋から冬にかけて急激に減 少します。そのため皮膚は乾燥し、角質層がけばだった状態になって、外部からの刺激を受けやすくなります。皮膚のトラブルを予防するために、秋から冬にかけては、保湿を中心にしたスキンケアが必要となります。