Q06 手のかさつきは乾燥肌が原因なの?

手のひらは角質が厚く、毛や皮脂腺が存在せず、皮膚表面の皮脂膜が顔面などに比べてつくられにくい状況にあります。さらにお湯で食器を洗うなど日常動作で使われる頻度が高いと、わずかな皮表脂質膜も奪われ、角質の水分が蒸発してカサカサしてしまうのです。
乾燥により、皮膚を守るバリア機能が低下したところに、洗剤やせっけんなどの刺激が加わると悪化します。