Q09 ビタミンが不足すると肌は乾燥するの?

ビタミンはミネラルとともに、皮膚の健康を保つために欠かせない栄養素です。最近、とくに注目されているのが、ビタミンの持つ抗酸化作用(皮膚の老化や炎症を助長する血液中の過剰な活性酸素を消去する)です。
抗酸化作用のあるビタミンはC、E、βカロチンで、「抗酸化ビタミン」と呼ばれます。
また、ビタミンAが欠乏すると肌の抵抗力がなくなってきたり、乾燥したりします。ビタミンB2、B6、ニコチン酸などもひびわれや炎症を防ぎます。1日30品目、栄養バランスのよい食事を摂りましょう。