Q06 足湯(フットバス)のやり方は?

バケツなどに40度くらいのお湯を10センチほど入れ、その中に両足を10~20分浸けるだけ。途中で温度が下がったらお湯を注ぎ足します。これだけでけっこう汗をかきますし、かぜや不眠の予防にもなります。
時間があるときは、もうひとつ冷水を入れたバケツを用意し、お湯と冷水に3~4回、交互に浸けます。終わったら、すぐにタオルで足をよく拭き、靴下を履けば、全身がポカポカになるはずです。