Q08 痔を治すには手術が必要?

痔瘻(じろう)は手術による根治治療が必要ですが、裂肛で約1割、痔核で2~3割程度の患者さんが手術の対象です。悪化して飛び出したままになった痔核や、痔核が多数できて肛門全体がひっくり返った脱肛(だっこう)、裂肛(れっこう)を繰り返したり、放置したために潰瘍化した場合、経過をみても改善の兆しがみられないときなどは手術が必要となります。
しかし、軽いものなら、薬の使用と日常生活の改善だけで治るケースも多くあります。