Q03 ひびの予防法は?

手のひびの多くは、水仕事が原因で起こります。熱いお湯を避け、台所洗剤は刺激の少ないものを選ぶか水で薄めて使うように。水仕事のあとはハンドクリームや保湿剤を塗る習慣をつけましょう。
かかとのひびで、とくに痛くて歩けないなど重症化した患者さんは、40歳以降の女性に多くみられます。原因としては、年齢とともに表皮の細胞分裂機能が減少することに加え、肥満があげられます。体重が増えるとかかとにかかる負担が大きくなるためです。標準体重の維持を心がけてください。