Q09 乾燥肌はどうして起こるの?

乾燥肌とは、加齢とともにホルモンの分泌が減少して皮脂の分泌量が減り、さらに細胞分裂の能力が落ちて皮膚が薄くなるために、水分の蒸発量が増えて起こるものをいいます。
乾燥肌が起こる年齢は、部屋の湿度などの環境によって異なりますが、50代以降に起こるのが一般的です。ただし、最近はエアコンの普及によって低年齢化がみられます。