Q15 乾燥肌を防ぐ保湿剤にはどんな種類があるの?

保湿剤にはさまざまな種類がありますが、薬局・薬店で購入する場合は、保湿効果が高く、使用感が自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。皮膚の真皮には流動性があり、皮膚のみずみずしさを保つ成分「ヒアルロン酸」や、皮膚の張りを保つ「コラーゲン」があります。ヒアルロン酸の産生を促進する「MPS(ムコ多糖多硫酸化物)」やコラーゲンを含む保湿剤は、もっとも保湿効果が高いと評価されています。ほかには、尿素軟膏や亜鉛華(あえんか)軟膏などがあります。