Q06 腹筋を鍛えると便秘が治るって本当?

運動不足は便秘の大きな原因のひとつ。とくに体力の低下などによって起こる弛緩(しかん)性便秘には、運動は大きな効果があります。
腹筋運動は腸の弛緩を改善するとともに、腹部の血行を促進して胃腸の働きを高めます。また、肛門に十分な圧力をかけて便を押し出すときにも腹筋力は必要です。さらに腹筋運動は自律神経のバランスを整え、気持ちよい排便を促します。