Q02 どんな便を下痢というの?

水分量が70~80パーセントの便を「軟便」、80パーセント以上の液状の便を「下痢」といいます。2つの見ための違いは次の通りです。

■ 軟便
泥のような形状で、水の中に広がってもある程度形を保っている。腹痛を伴わないことが多く、脂っぽい食事や食べ過ぎなどによって起こる。

■ 下痢
水に溶けたり、浮いてバラバラになる。腹痛を伴うことが多く、我慢できずに何度もトイレにかけ込むなど頻繁に便が出る。