Q05 花粉症の合併症は?

花粉症の合併症のひとつに気管支ぜんそくがあります。鼻の粘膜にはフィルター機能があり、外からの侵入物を阻止する働きがあります。ところが、多量の花粉を吸い込むと、フィルター機能が間に合わず、花粉が気管や気管支にまで到達してゼイゼイと息苦しくなることもあります。しかし、スギ花粉だけでぜんそくを起こす例は多くありません。