Q06 花粉がたくさん飛散するのはどんなとき?

1日に飛び交う花粉の量は、前日から当日の天気によって異なってきます。花粉量がもっとも多くなる天気は、前日、気温が上がった後で降り続いた雨が翌朝あがり、カラッと晴れ上がったとき(気温の上昇と湿度の低下が同時に起こるため)で、前日の雨で飛散しなかった花粉も加わり、飛散量は通常の倍に増えます。乾いた南風が強く吹く日も、風に乗って周辺地域の花粉も運び込まれるため飛散量が増えます。1日のうちでは午後1時~3時がピークになります。