Q09 疲れているのになかなか眠れないときはどうしたらいいの?

筋肉が休養状態に入ると、昼間の活動によって蓄積された乳酸を取り去ります。睡眠は、この筋肉の休養状態を促進させる役割を果 たします。 でも、疲れた状態で布団に入り、寝ようとすればするほど、目がさえてくることがあります。ストレスの多い仕事や、過度に体を動かした後などは、神経は興奮状態にあるため、布団に入る前にこの興奮状態を解除してあげる必要があります。お風呂に入ったり、温かい飲み物を飲む、本を読むなどして気分を切り替えると、リラックスできてぐっすり眠ることができます。