Q01 生活環境の変化が心に与える影響は?

まず、どんなときに心の病気が起こりやすいかをあげましょう。

1 遺伝: もって生まれたストレスにのみ込まれやすい性格や体質。
2 環境の変化:環境や社会状況の変化は精神的、心理的状況の変化につながり、ストレスに。
3 生活習慣の変化: ひとり暮らしを始めるなどライフスタイルが変わると、心身に影響を及ぼす。

前述の2が原因でライフスタイルが乱れるケースも。

入学や入社、結婚、転勤、引越しなどは、環境と生活習慣の両方に変化が起こるわけですから、大きなストレスを生み、心に大きな影響を与えます。ただし、ストレスは上手につきあえば人間を成長させる原動力になります。要は環境の変化をどう受けとめるかが肝心。「辛い」という字の上の横棒(マイナス)を「+(プラス)」に変えたら「幸せ」という字になるように、プラス思考によって辛いことも幸せの素になるのです。