Q05 体脂肪率による肥満の判定法は?

病院では「皮脂厚計」、「生体インピーダンス(電気抵抗性)法」などによって体脂肪率を測定します。皮脂厚計による測定法は、肩甲骨(けんこうこつ)下部と上腕部の2ケ所の皮下脂肪の厚さを皮脂厚計で測ります。
生体インピーダンス法は、前に述べた体脂肪計による測定法を、さらに緻密にした機械で計る方法です。