Q15 ダイエットのための正しい食事法は?

食事制限をするとつい摂取エネルギー量ば かり考えて、栄養バランスが崩れたりしまいがちです。左表を参考にバランスのとれた食事を心がけましょう。また、次のポイントを実行することが健康的にやせるコツです。

(1)タンパク質を最低量、確保する……筋肉や血管、内臓はタンパク質でできており、毎日代謝されるため、不足すると全身倦怠や脱力感が生じる。体重1キロ当たり、約1グラムのタンパク質を摂る。

(2)ビタミン、ミネラルをたっぷりと摂る……体を維持したり、栄養素がうまく使われるための潤滑油の役割を果たす。3日摂らないと体内で欠乏して全身倦怠などが起こる。

(3)脂質を控える……脂質はエネルギー量が多いので、食物油を使った天ぷら、フライ、炒めものは極力避ける。

(4)糖質を控える……糖質は体脂肪に変わりやすい。とくにお菓子やジュース類、アルコール、果物の摂取には注意。アルコールは抑制心を取り除き、過食の原因になりやすいので、できるだけ避けること。