Q05 夏バテにかかったときのホームケア法は?

夏バテにかかったときのホームケア法は、夏バテの予防にもつながりますから、ぜひ、実行してください。
まずは、夏は十分に水分を摂ることが大切です。とくにスポーツなどをして汗をかいた時は、我慢せずに随時、水分を補給するようにします。汗をかくと水分とともにミネラル(塩分など)も失われますから、多量に汗をかいた時は、スポーツ飲料などで早期にミネラルを補給するのもよいでしょう。
室温の調整を上手に行い、部屋の換気にも気を配るようにします。
不規則な生活は自律神経の働きを乱して夏バテを誘発させますから、たっぷりと睡眠を取り、栄養バランスのとれた食事、適度な運動を心がけてください。
毎日の入浴も、汗を流してスッキリさせるとともに、血行を促進して体温の調節機能を向上させ、夏バテの予防に効果があります。