Q08 指をけがしたときの応急処置は?

指を捻挫、骨折したときは患部を冷やした後、副木(そえぎ)をあてて固定します。絶対に患部を引っ張らないでください。強い痛みがある場合はすぐに病院へ行きます。
切り傷を負ったときは流水できれいに洗い流した後、傷口を指で直接圧迫して血を止めます。指の根元に輪ゴムを巻いて止血する人がいますが、指全体の血流が壊死(えし)状態(組織が死んでしまう)になリかねません。根元をしばることは避けてください。