インフルエンザ対策

生活習慣に気を配り、抵抗力を高めてインフルエンザを予防しよう

インフルエンザは、普通の風邪と比べて高熱や倦怠感、関節痛など全身症状が出るケースが多く、とくに小さな子どもやお年寄り、糖尿病などの慢性疾患のある人は重症化しやすいので注意が必要です。手洗いやうがいの習慣、栄養を十分に摂るなど、普段の生活に気を配り、免疫力を強化することがとても重要です。