Q04 仕事などで座りっぱなしだとおしりが重くなるのはなぜ?

座りっぱなしや立ちっぱなしなど長時間同じ姿勢を続けると、自然とおしりに血液が停滞してしまいます。するとうっ血を起こし、おしりが重い感じになります。2本足で立つ人間は、おしりが心臓よりずっと下にあるので、肛門はもともとうっ血を起こしやすい部分なのです。
冬の寒さや夏の冷房などによって体が冷えるとおしりの血行が悪くなって、よりうっ血を起こしやすくなります。和式トイレでしゃがみ込む姿勢もうっ血の原因となります。
とくにおしりにトラブルのある人はうっ血によって悪化しやすいので注意してください。