水虫にさようなら

水虫の予防と解消の方法を毎日の生活で実践しましょう

水虫はカビの一種である白癬菌が足の皮膚について感染する病気。汗をかきやすくなる時期から夏にかけて、水虫の患者数はピークに達します。「水虫は治らない」とよくいわれますが、これは多くの人が症状がよくなると薬を塗らなくなるため。足を清潔に保ってむらさないように心がけ、根気よく外用薬を塗るなどの治療を続ければ完治できる病気なのです。
※この記事は2002年6月のものです。

※セルフドクターvol.1より転載