Q08 肉よりも魚の方が健康的な気がしますが。本当でしょうか?

肉も部位(ひれや赤身のもも肉、皮なしの鶏肉、ささみなど)や調理法(ゆでる、蒸す、網焼きなど
油脂分を落とすような調理法)を選べば差ほど気にしなくても大丈夫です。魚はそれらのことを気にせず食べても大抵の場合はコレステロール値には影響しません。(ただし、衣の厚い揚げ物は除きます)特に背の青い魚(さば、さんま、いわしなど)には、EPAやDHAなどの多価不飽和脂肪酸が多く含まれていて、血栓の予防やコレステロールの低下に効果があります。